CRAの転職が注目されている理由

CRAという職種はここ最近注目を集めているといわれています。

なぜならば、国内だけではなく海外の医薬品メーカーにも手を広げようとしている製薬業界にとって、CRAの需要が増えているということもありますが、CRAというのは忙しいだけではなくやりがいがある仕事であること、そして他の業種に比べて収入が高いことなどが理由にあげられます。

このことからみてもCRAに転職をしたいと考える人が増えている傾向にあることがわかります。

CRAに転職をした場合、どんなメリットがあるでしょうか?

CRAという仕事は、CRCでは病院内の治験のみに関わることしかできませんが、CRAであれば病院以外に製薬会社での治験にも関わることができます。

薬に関しての専門知識を深いところまで求められるということで、CRAになることで確実なキャリアを積み上げることができます。

出張が多いので、様々な人と係わり合いながら、更に英語を必要とされるシーンも多いので、専門知識だけではなく、英語のスキルをあげることもできます。

また、CRAは給与が高いというのも注目されている理由の一つです。

仕事の内容としては出張が多く、様々な地域への移動があったり、残業も当たり前とかなりのハードワークです。
未経験である最初の年は年収も一般的ではありますが、治験の回数や実績を積むことで確実に収入がアップしていくという魅力があります。

やりがいがあり、かつ努力をしただけの収入アップが見込めるというのは仕事としては最高の職種であると思います。